弁護士多数在籍!東京東部法律事務所|墨田区・江東区・江戸川区・葛飾区-法律相談
解決事例

高額な損害賠償請求(裁判)を交渉で取り下げさせました 【弁護士 大江】

【相談内容】

Aさんは、自分の仕事上の関連会社から、Aさんの不法行為により損害を被ったとして多額の損害賠償を請求する内容証明が届いたとして、相談にみえました。

【解決内容】

Aさんから事情を聞きとり、請求会社側の代理人にもあって、請求者側が、どの程度事実関係を把握しているのか、また、どの程度の証拠を収集しているかを探りました。その結果、万一裁判を起こされても十分に反論できる事案であるとの心証を得ました。相手方は、裁判を起こしてきましたが、強気の交渉により、第1回口頭弁論前に裁判を取り下げさせて、謝罪をさせることに成功しました。

【コメント】


東京弁護士会
大江 京子
オオエ キョウコ
Ooe Kyoko
この事案は、かなり特殊な事案ではありますが、弁護士から内容証明郵便で損害賠償を請求されたり、まして、裁判を起こされたりすると、普通の人は、それだけで大変な精神的負担となります。早めに弁護士に相談することで、気持ちも楽になります。裁判前に解決できることも多く、また、裁判を起こされたとしても事案によっては、不当訴訟の事案もありますので、遠慮なくご相談ください。
  2017年12月25日   admin
タグ: