弁護士多数在籍!東京東部法律事務所|墨田区・江東区・江戸川区・葛飾区-法律相談
新着情報

東京東部法律事務所 の最新情報をお届けします。

別冊宝島「介護施設のウラ側」に掲載されました 【弁護士 大江 京子】

当事務所の大江京子弁護士の介護問題についての記事が別冊宝島2398号『介護施設のウラ側 なぜ「虐待」「不審死」は起こるのか』に掲載されました。
 

「介護職員のリアル」という章で介護職場の労働問題について解説しています。ぜひご覧ください。
 

全国の書店で発売中です。

株式会社宝島社発行 別冊宝島2398号 介護施設のウラ側

 

プレスリリース   2015年10月14日   admin

第4回 法律連続フォーラム2015 開催のお知らせ 【弁護士 伊藤 真樹子】

1年間の連続講座として開催しています「法律連続フォーラム」には毎回多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。

 

この度、第4回のフォーラムを開催させていただくこととなりました。

 

 ◆法律連続フォーラム(第4回)

「離婚・親権 ~新たな一歩を歩み出すために、知っておくべきこと~ 」

 日 時:2015年9月18日(金)18時30分~20時頃

 場 所:すみだ産業会館9階 会議室4(JR錦糸町駅南口 徒歩約2分)

 主 催:東京東部法律事務所

 参加費:無 料

 講 師:弁護士 伊藤 真樹子

 

 今回は「離婚・親権 ~新たな一歩を歩み出すために、知っておくべきこと~ 」と題して、解りやすくご説明したいと考えています。

 日ごろ法律相談をお受けしていると、ご自身の離婚・親権に関するご相談だけでなく、ご家族やご友人をめぐる離婚・親権の問題についてご相談をお受けすることが多々あります。ご自身に直接関係しない場合でも(もちろん関係する場合でも)、一般的に身近なテーマかと思います。いざというときのための知識の備えとして、この機会に一緒に学んでみませんか。

  

※会場・資料の枚数の関係上、参加をご希望の方は、出来る限り下記申込書をFAXもしくはご郵送下さい(当日参加も可能です)。

電話でのお申し込みも受付けております。

 

〈宛 先〉

〒130-0022

東京都墨田区江東橋3丁目9番7号 国宝ビル6階

東京東部法律事務所  担当:渡島(わたじま)宛

TEL:03-3634-5311 FAX:03-3634-5315

 

フォーラム終了後「離婚・親権」に関し、無料法律相談ブースを設けます。

ご相談をご希望の方は、必ず事前申し込みをお願いします。

 

※また、次回の日程も決まりましたので、こちらも是非ご参加ください。

 

第5回:「訪問販売・電話勧誘の販売のルール~消費者として・事業者として

知っておきたいルールを分りやすく解説します~」

 日 時:2015年11月25日(水)18時30分~20時頃

 場所:すみだ産業会館9階 会議室4(JR錦糸町駅南口 徒歩約2分)

 主催:東京東部法律事務所

 参加費:無 料

 講師:弁護士 山添 健之

 

foramu9.28 ...

 

 

プレスリリース   2015年08月28日   admin

第3回 法律連続フォーラム2015 開催のお知らせ 【弁護士 西田 穣】

 1年間の連続講座として開催しています「法律連続フォーラム」には毎回多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。

 

この度、第3回目のフォーラムを開催させていただくこととなりました。

 

 ◆法律連続フォーラム(第3回)

債権・債務‐貸金や売掛金の回収から破産手続きまで、法律の仕組み、手続きを教えます‐

 日時:2015年7月8日(水)18時30分~20時頃

 場所:すみだ産業会館9階 会議室4(JR錦糸町駅南口 徒歩約2分)

 主催:東京東部法律事務所

 参加費 :無 料

 講師:弁護士 西 田  穣

 

 今回は、「債権・債務~貸金や売掛金の回収から破産手続きまで、法律の仕組み、手続きを教えます~」と題して、解りやすくご説明したいと考えています。

 お金の貸し借りや売掛金の回収や買掛金の支払いなど、誰しもが1度はぶつかる悩みです。

 貸したお金や売掛金を払ってもらうにはどうしたらいいか、安全に取引をする場合、どういった点に注意すればよいか。逆に、どういった場合に破産を選択するのか、破産手続きにはどういった不利益があるのか、破産をするほかに手立てはないのか。

 こういった悩みに可能な限り回答させていただきます。

 

※会場・資料の枚数の関係上、ご参加ご希望の方は、出来る限り下記申込書をFAXもしくはご郵送下さい。(当日参加も可能です)お電話でのお申し込みも受付けております。

 

〈宛 先〉

〒130-0022

東京都墨田区江東橋3丁目9番7号 国宝ビル6階

東京東部法律事務所  担当:渡島(わたじま)宛

TEL:03-3634-5311 FAX:03-3634-5315

 

 フォーラム終了後、「債権・債務」に関し、無料法律相談ブースを設けます。

ご相談をご希望の方は、必ず事前申し込みをお願いします。

 

 ※また、次回の日程も決まりましたので、こちらも是非ご参加ください。

  第4回テーマ:「離婚・親権~新たな一歩を歩み出すために、知っておくべきこと~

 日時:2015年9月18日(金)18時30分~20時頃

 場所:すみだ産業会館9階 会議室4(JR錦糸町駅南口 徒歩約2分)

 主催:東京東部法律事務所

 参加費 :無 料

 講師:弁護士 伊藤 真樹子

 

s_foramu201...    s_foramu201...  

 

プレスリリース   2015年06月30日   admin

法律家6団体連絡会の最近の意見書アピール及び集会案内 【弁護士 大江 京子】

 安倍晋三内閣は、本年5月15日、武力攻撃事態法、自衛隊法など既存10法を一括して改正する「平和安全法制整備法案」と新設の「国際平和支援法案」を国会に提出し、現在安保特別委員会で審議がなされています。これらの法案は、集団的自衛権の行使を可能とし、自衛隊が米国等の他国軍隊とともに、地理的限定なく、有事平時を問わず緊密に協力して武力を行使することも解禁する内容となっており、憲法第9条が定めた戦争放棄・戦力不保持・交戦権否認の平和主義を根底から覆す「戦争法案」そのものです。
法律家6団体連絡会は、憲法違反の戦争法案の即時廃案を下記の通り強く求めています。

また、日弁連も反対しています。

 

与党合意に抗議し、閣議決定の撤回と、安全保障法整備の即時中止を求める法律家6団体の共同声明

安保法制(戦争法案)の廃案を求める法律家6団体の共同アピール

「新三要件の従前の憲法解釈との論理的整合性について」(内閣官房・内閣法制局)に関する意見書


 6月4日の衆議院憲法審査会では、与党側推薦を含む参考人3名全員が、「安保法制は違憲」と断言しました。200名を超す憲法研究者の法案の即時廃案を求める声明、ノーベル賞受賞者益川敏英京都大学名誉教授らが呼びかけ人とする5000名以上の研究者・学識経験者の法案反対の声明が発表され、6月14日の国会周辺は「9条壊すな!」「戦争させない」のカードを持った25,000人の人で埋まりました。「安保法制は憲法違反であり、廃案に!」という声が日増しに高まり、全国へと広がっています。
 法律専門家、市民、国会議員らは、それぞれこの「戦争法案」の違憲性を明らかにするために多面的な活動を行っています。それらの情報を交換し、政府の主張する合憲性の根拠を徹底的に批判して、戦争法案の違憲性が疑いの余地のないものであることを明らかにするために、下記のとおり院内集会を開催いたします。どなたでも参加可能です。

 

日時:6月29日(月)午後6時30分~午後8時
場所:参議院議員会館1階 101

プログラム(予定)
法律家6団体連絡会からの報告、憲法研究者の声明の報告、研究者・研究団体共同アピールの報告、安全保障関連法案に反対する学者の会からの連帯挨拶、日弁連からの連帯挨拶、国会議員の報告、市民からの発言など

入場は無料です。参議院議員会館入口で午後6時より入館証を配布します。


主催

改憲問題対策法律家6団体連絡会
社会文化法律センター 自由法曹団 青年法律家協会弁護士学者合同部会
日本国際法律家協会 日本反核法律家協会 日本民主法律家協会

改憲問題対策法律家6団体連絡会主催 「法律家は安保法制を許さない 6・29院内集会」

 

プレスリリース   2015年06月24日   admin

教科書展示会に行って意見を書きましょう!

 今年は,中学校の教科書採択の年です。夏に各自治体の教育委員会にて今後4年間使用される教科書が決められます。しかし,候補となっている歴史と公民の教科書の中で,育鵬社と自由社のものは,アジア太平洋戦争を美化したり,人権保障よりも人権制約について多く記載したりするなど,戦争の問題点や憲法の理念などについて十分に学ぶことができない内容となっています。

【参考】

子どもと教科書全国ネット21 共同アピール http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/appeal20150602.htm

東京弁護士会 意見書 http://www.toben.or.jp/message/ikensyo/post-402.html

 

 

 現在,東京東部地域では下記の通り,教科書の展示会が開催されています。ここでのアンケートは,教育委員が採択の際に参考にしますので,とても大切な機会です。ぜひ実際の教科書を見て,意見を書きましょう。アンケートは区民以外の方も回答が可能となっていますので,当事務所の所員一同も,できるかぎり足を運んで意見を書くことにしています。子どもたちによりよい教科書を渡すために頑張りましょう。

○墨田区

現在使用している教科書は,歴史が帝国書院、公民が教育出版です。

開催期間:6月9日(火)~7月3日(金)(土日も開館)

時   間:9時~20時

場   所:生涯学習センター・1階ロビー、4階教科書ライブラリー(東武曳舟駅または京成曳舟駅から徒歩5分)

           http://www.yutoriya.jp/map/

   
○江東区 

現在使用している教科書は,歴史が教育出版、公民が東京書籍です。

開催期間:6月6日(土)~7月2日(木)(土日も開館)

時   間:9時~20時(土日は17時まで)

場   所:教育センター内(地下鉄東西線「東陽町」駅2番出口から徒歩5分)

           http://www.city.koto.lg.jp/pub/map.php?id=16319

 

○江戸川区

現在使用している教科書は,歴史・公民ともに東京書籍です。

開催期間:中央図書館:6月5日~7月3日(6日、7日、13日、14日、22日除く)

       小岩・小松川・葛西・西葛西図書館:6月9日~6月18日(13日、14日除く)

       東部図書館:6月9日~6月18日(13日、14日、17日除く)

時   間:9時30分~12時、13時~17時

場   所:中央図書館(JR総武線「新小岩」駅から徒歩20分,

        バス:「江戸川高校前」または「江戸川区役所前」から徒歩5分,または「江戸川文化センター」すぐ)

       小岩図書館(JR総武線「小岩」駅から徒歩15分,

        バス:「小岩警察 区民館」から徒歩8分または「小岩郵便局」から徒歩10分)

       小松川図書館(JR総武線「平井」駅南口から徒歩15分、都営新宿線「東大島」駅から徒歩25分,

        バス:「小松川三丁目」下車 徒歩5分)

       葛西図書館(東京メトロ東西線「葛西」駅 徒歩20分、都営新宿線「船堀」駅 徒歩20分,バス:「三角」下車すぐ)

       西葛西図書館(東京メトロ東西線「西葛西」駅から徒歩6分,バス:「第六葛西小学校」下車徒歩5分)

       東部図書館(都営新宿線「瑞江」駅 徒歩20分,バス:「下鎌田東小学校前」から徒歩5分)

            https://www.library.city.edogawa.tokyo.jp/toshow/introduction/html/

 

○葛飾区 

現在使用している教科書は,歴史が教育出版、公民が東京書籍です。

開催期間:6月8日(月)~7月4日(土)(日曜日を除く)

時   間:9時~17時

場   所:葛飾区立総合教育センター内(京成高砂駅から徒歩10分)

       http://www.city.katsushika.lg.jp/2877/6588/002934.html

       中央図書館(京成金町駅から徒歩2分)

       http://www.lib.city.katsushika.lg.jp/libguide_0001map.html

 

プレスリリース   2015年06月17日   admin
タグ:

法律相談予約のメール受付を開始しました!

 

 法律相談のご予約専用メールフォームを開設致しました。

ホームページ上部の「相談受付フォーム」にお進みいただき、必要事項をご記入の上、送信下さい。

折り返し、当事務所スタッフより予約完了のご連絡を差し上げます。

皆様、是非ご利用ください。

なお、お急ぎの場合は、お電話にてご予約をお願い致します。

プレスリリース   2015年06月04日   admin
タグ:

最高裁よ!奥西さんを無罪に!6.25集会

病床からの命の訴えを裁判所は聞け!!

 

 54年間無実を訴え続けている死刑囚の奥西勝さんは名張毒ぶどう酒事件で犯人とされ、現在は八王子医療刑務所の病床にいます。

 平成17年に再審を認める決定が出ましたが、別の裁判官がそれを取り消し、その後最高裁判所が再審を認めない判断をしました。

 弁護団は8回目の再審請求の特別抗告の決定を待たず、この5月15日名古屋高等裁判所に9回目の再審請求をしました。奥西さんは89歳になった今では口からものを食す事ができず、話す事もできないのです。時間がありません!それでも弁護士や特別面会人に苦しい息の下から、やっていない、無実を晴らしてほしいとの思いを伝え続けています。

 仲代達矢さんが主演した、名張事件の映画「約束」上映と、原作者の門脇康郎さんの講演を通して、名張事件の真相を広め、一日も早く奥西さんを救い出しましょう。

 

 チケットは事務所にもございます。

 皆さんのご参加、ご協力よろしくお願いいたします。

 

日 時 2015年6月25日(木)

     16:00 映画「約束」上映

     18:30 門脇康郎さん講演

場 所  星陵会館ホール

参加費 500円

主 催  名張毒ぶどう酒事件・奥西勝さんを守る東京の会

問合先 日本国民救援会東京都本部 03-5842-6464

 

saikousaiyo...

プレスリリース   2015年05月20日   admin

第2回 法律連続フォーラム2015 開催のお知らせ 【弁護士 坂本 隆浩】

 1年間の連続講座として開催しています「法律連続フォーラム」には毎回多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。

 

 この度、2回目のフォーラムを開催させていただくこととなりました。

 

 ◆法律連続フォーラム(第2回)

「相続・遺産分割~相続の基本からちょっとした応用問題まで~」

 日にち:2015年5月13日(水)

 時  間:18時30分~20時頃

 場  所:すみだ産業会館9階 会議室4(JR錦糸町駅南口 徒歩約2分)

 主  催:東京東部法律事務所

 参加費:無 料

 講  師:弁護士 坂本 隆浩

 

 今回は、「相続・遺産分割~相続の基本からちょっとした応用問題まで~」と題して、相続人・遺産の範囲を中心に、解りやすくご説明したいと考えております。相続人がいないけどどうしたらいいの?相続開始後の賃料は遺産なの?など、身近に起こりうることをご説明したいと思いますので、お気軽にご参加ください。

 

フォーラム終了後、無料法律相談ブースを設けます。

法律相談をご希望の方は、必ず事前申し込みをお願いします。

 

※会場・資料部数の関係上、ご参加希望の方は、出来る限り

下記申込書をFAXもしくはご郵送下さい。(当日参加も可能です)

お電話での申し込みも受付けております。

〈宛 先〉

〒130-0022

東京都墨田区江東橋3丁目9番7号 国宝ビル6階

東京東部法律事務所  担当:渡島(わたじま)宛

TEL:03-3634-5311 FAX:03-3634-5315

 

※また、次回の日程も決まりましたので、こちらも是非ご参加ください。

  第3回:2015年7月8日(水)18:30~20時頃

 講 師:弁護士 西 田  穣

 テーマ:債権・債務

「~貸金や売掛金の回収から破産手続きまで、法律の仕組み・手続きを教えます!~」

 

foramuannna...  foramuannna...

 

プレスリリース   2015年04月15日   admin

第1回 法律連続フォーラム2015 開催のお知らせ 【弁護士 杉田 敬光】

 

 一昨年より開催しています「法律連続フォーラム」を、本年も好評により下記の要領にて開催させていただくこととなりました。

 

◆法律連続フォーラム2015(第1回)

 「~起きてしまったその時に、慌てないための基礎知識~」

 内 容:「交通事故」

 日にち:2015年3月16日(月)

 時 間:18時30分~20時 

 場 所:すみだ産業会館9階 会議室4(JR錦糸町駅南口 徒歩約2分)

 主 催:東京東部法律事務所

 講 師:弁護士 杉田 敬光

 

 今回は、「交通事故」に関わる内容を解りやすくご説明したいと考えております。

 交通事故は誰にでも起こり得る身近な問題です。起きてしまったその時にあわてないための基礎知識をご説明したいと思います。

 

 フォーラム当日は無料の法律相談ブースも設けます。(申込書にて要予約)

 参加費、当日のご相談はいずれも無料です。

 

 尚、会場・資料の準備の関係がございますので、参加を希望される方は、事前に申込書をご記入の上、FAXまたは郵送にてご連絡ください。電話での参加申し込みも受け付けております。

 

 東京都墨田区江東橋3-9-7 国宝ビル6階 東京東部法律事務所 渡島宛

 TEL:03-3634-5311 FAX:03-3634-5315

 

 ※今後の日程は下記のとおりになります。ご家族・ご友人をお誘いのうえ、是非ご参加ください。

 

 第2回:5月13日(水)18:30~20:00

 講師:弁護士 坂本 隆浩

  テーマ:相続・遺産分割 

 「-生命保険は遺産?遺産は必ず遺産分割協議書が必要?など1歩踏み込んだらどうなるかを一緒に考えましょう-」

 

s_2015.3.16...  s_2015foram...  

プレスリリース   2015年02月27日   admin

塚本和也弁護士が入所しました

 

 このたび、当事務所は、昨年12月に司法修習を終了した塚本和也弁護士を迎えました。

 塚本弁護士は、司法試験の勉強中に福島原発事故が起き、その当時何も出来なかったことに申し訳ない思いを感じ、司法試験後に被災地を訪問し、被害救済に取り組もうと決意する等、人権問題に対し熱い思いを持つ弁護士です。

 また、大学時代には、自転車で全国47都道府県を旅する等、パワフルさもあわせ持つ弁護士です。そのパワフルさから、必ずや熱い思いを行動に移し、皆様のご期待に応える弁護士となることを所員一同確信しております。

 私ども同様、一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

東京東部法律事務所 所員一同

 

 

 

 昨年12月に入所いたしました、弁護士の塚本和也と申します。

 私の出身は、島根県の隠岐島です。弁護士は「社会の医者」だと見聞きしましたが、全く身近な存在ではなかったので、私は、市民に身近な弁護士になりたいと思いました。

 出張法律相談、福島原発事故問題、憲法を守る活動などに積極的に取り組もうと思っております。

 少しでも多くの方の力になれるよう、全力で頑張ってまいりますので、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

 

弁護士 塚本和也

プレスリリース   2015年01月26日   admin